So-net無料ブログ作成

≪クリムト展≫ウィーンと日本1900 [美術館へ行こう♬]

ずっとバタバタと、
なにかしらの予定に追われるように暮らして来たので
ゆったりした自分だけの時間は本当に久し振り[ぴかぴか(新しい)]

アールヌーボーやデコ、それからミュシャさんなどと仲良しになるにつれ
欧州の世紀末の美術様式、とても気になっています♬
そんな訳で、クリムト展、参戦してきましたよ(´^ω^)ノ
今年はオーストリアと日本友好150周年なんだそうですね!!
003 (640x427).jpg
展覧会はクリムトさんの学生時代の秀作から
同時代の作家さんの作品、
それから彼の作風の変化、日本美術に影響を受けた課程など
分かり易く丁寧に紹介してくれています♬


(クリムトさん生涯、結婚はされなかったそうですが
あらま、子供は十数人もいたんですって(;^□^A
お付き合いしていた女性がマーラーやシューベルトの奥さんになったそうで
世紀末のウィーン・・・う~~ん[あせあせ(飛び散る汗)]凄い事になっていたのね!!)

この時代の作家さんというのは、
自分の作品を評価してくれる方に
無条件で買い上げて貰うのではなくて
劇場の天井画とか裕福な人物の肖像画などスポンサーから
注文を受けて制作していたのね(;^□^A
やりたくない仕事や、出来上がったのに
横やりが入ってしまう様な事が多かったみたいですね。


現代の私達が見ても
赤面してしまうような官能的な作品が多いんですもの、
敵は多かったでしょうね(〃ー〃)

とは言え、そんな画家さんだからこそ
華やかで贅沢で、ストーリー性があって
少し暗い影も感じさせてくれる
魅力的な作品を残してくれたのでしょうね(∩_∩)
元々お気に入りでしたが、ますますファンになってしまいましたよ[るんるん]

ではでは恒例のお気に入りカード三枚[手(チョキ)]
019 (427x640).jpg
「ヘレーネ・クリムトの肖像」
彼の六歳の姪だそうです[るんるん]
綺麗に揃えられた髪の毛の様子、頭頂部の形の良さに目を奪われますね♬
ブラウスの白さも美しい愛情溢れる一枚です!!
009 (450x640).jpg
都会での仕事に疲れると、田舎にこもって
お気に入りの風景画を描いてストレス発散をしていたそうです。
風景画と言っても遠近法など説明的な部分は少なくて
装飾的にまとめているのがクリムトらしくて素敵ですね!!
022 (640x399).jpg
クリムトが、ベートーベンの第九の為に制作した壁画の一部です。
今回日本に来たのは原寸大の復刻版ですが
その大きさ、華やかさに圧倒されてしまいました。

実は我が家で暮れになると
良く聴いているグラモフォンのベートーベンの第九
ジャケットがクリムトの作品なんですねぇ~
雰囲気が合うから使われているのかな・・と思ったら
なんと、ベートーベンの第九の為に制作された作品だったんですねぇ( ̄▽ ̄)=3
(写真撮ろうと思ったら、何処かに仕舞っちゃったみたいで行方不明[あせあせ(飛び散る汗)]

世の中、そうだったのかぁ[あせあせ(飛び散る汗)]って思う事、
まだまだたくさん有って退屈しないですね(;^□^A
006 (640x457).jpg
上野公園は葉影がどんどん濃くなってきて・・[るんるん]

nice!(41)  コメント(18) 

nice! 41

コメント 18

さる1号

世紀末のウィーン、人類皆兄弟状態だったのですねぇ^^;
風景画が穏やかな感じでいいな
のんびり気分になれそう^^
by さる1号 (2019-05-19 19:54) 

kick_drive

こんばんは。「ヘレーネ・クリムトの肖像」はほかの作品とずいぶん作風が
違いますね。画家はほんのちょっとのきっかけで作風が変わることがあるけど
実際どうなんだろう?しかし六歳でこんな大人っぽいのかぁ。
ポストカードをアジサイの上において取る方法洒落てていいですね。


by kick_drive (2019-05-19 21:06) 

Rchoose19

外人さんは大人っぽいですねぇ。
6歳で出来上がっちゃってる感じがしますもんねぇ・・・。
緑が濃く綺麗になってきましたねぇ~~(=^・^=)
by Rchoose19 (2019-05-20 12:45) 

ちょろっとぶぅ

少女の着ている白いブラウスが欲しい(^^;
by ちょろっとぶぅ (2019-05-20 14:19) 

johncomeback

拙ブログへお祝いコメントありがとうございます。
孫が増えて歯が抜けて、60の爺さんは老けていきます(*´∇`*)

クリムトですか、アート音痴の爺さんは名前だけは知っています。


by johncomeback (2019-05-20 19:58) 

みち

クリムトの絵は独特な妖艶さがありますね。
ストレス発散も絵を描くことなのは流石です。
あのオーディオで第9を聴いているんですね~♪

by みち (2019-05-20 22:52) 

raomelon

心と体に栄養を♪
素敵な時間を過ごされましたね(*´ω`)
新緑が眩しい季節
日曜日、まりっぺさんと京都で青もみじ狩りです^^
by raomelon (2019-05-21 11:08) 

獏

クリムトのような人生を送りたかったなぁ・・・(^w^)
by 獏 (2019-05-21 19:27) 

hatumi30331

スマホは、疲れるよ~!
来週中にはタブレット復活!かな?

心に栄養~♪
大事!o(^-^)o
by hatumi30331 (2019-05-21 20:20) 

美美

やはり時には自分だけの時間って必要ですよね。
写真撮影もそうだけどアート、芸術って癒されますよね(^^)
by 美美 (2019-05-21 22:00) 

きまじめさん

絵画見て、美しいものを見れば「美しいな」と感じますが、
それ以上の鑑賞眼を持ち合わせていません。
でも美術館をぶらぶらと絵を見ながら歩くのは好きです。
まこさんは見る目を持っておられるから、
より一層楽しい時間を過ごされたのではないでしょうか。
by きまじめさん (2019-05-22 00:24) 

よーちゃん

改めて考えてみると、美術館とかほとんど
行ったことないですわー(^_^;)
by よーちゃん (2019-05-23 10:54) 

sakamono

あら、かわいい。姪っ子の肖像画。
こんな絵も描いたのですね。
官能的な絵のイメージしか持ってなかったもので^^;。
結婚してなくて、子供が十数人って、どういうコト?
by sakamono (2019-05-23 23:57) 

kuwachan

時間を作ってこの展覧会行きたいな~って思っています。
自分だけの時間って大切ですよね^^
by kuwachan (2019-05-24 06:01) 

まこ

★さる1号さん
豊な文化が成熟してくると
そちらの方も成熟してくるのですかしらね?
風景画、なごんじゃいますね(^、^*)

★kick_drive さん
一人の画家に焦点を当てる回顧展って
こういう変化の過程が見られるところが
面白いですよね。
カード撮影は上手に撮れないので
花をバックにして誤魔化してます(;^□^A

★Rchoose19 さん
ホント、大人っぽいですよねぇ~♬
画家の願望が有るとは言え・・
季節はどんどん進んでいきますね(^、^*)

by まこ (2019-05-27 18:57) 

まこ

★ぶうたん
わぁ~♬私もそう思いました♡

★ johncomeback さん
改めてお孫ちゃんの誕生おめでとうございます♬
johncomeback さんは、アクティブだから
まだまだ爺さんて感じはしないですよ。
とは言え歯が抜けると落ち込みますね( ̄△ ̄;)

★みちさん
そうそう、その妖艶さ、今まではちょっと品が無い様に
思っていたけれど、今回の展覧会で
見直したように思えます(⌒▽⌒)
第九は自宅のステレオでなく
暮れに店で流しています♬年の瀬のイメージがするかなと。

★ raomelon さん
有り難うございます(^_^)v
身体の栄養はもう十分なのですが。。。
青紅葉狩り?あら素敵な響き♡
by まこ (2019-05-27 19:06) 

まこ

★獏さん
今からでも遅くないです(o尸'▽')o尸゛

★hatumiさん
ほんと、スマホは疲れるよねぇ~
早くPCで出来るようになると
いいねぇ~ 目お大事にしてね❤

★美美さん
そうなんです(⌒▽⌒)
自分の為だけの時間って
本当に大事ですよね~
女性はなかなか・・ですが
by まこ (2019-05-27 19:11) 

まこ

★きまじめさん
展覧会を見る時に解説が親切だと
先入観を持ってしまうので
事前の準備も無く
虚心坦懐に鑑賞した方が良いとよく言われますね♬
私は学校の授業は真面目に聞いてなかったんで
知識は乏しいのですよ♬
きまじめさんも、まずお気に入りの画家さんを
見つけると、美術館が楽しくなりますよ(∩_∩)

★よーちゃん
ふふ♬美術館に限らず、よーちゃんの日常に
空き時間って有るのかしらん(・◇・)?

★sakamonoさん
でしょ?姪っ子さんの絵
可愛いですよねぇ~♬
結婚してなくて・・という解説を読みながら
わたし、思わず噴き出してしまいました♬

★kuwachan さん
まだ会期は有りますので
是非お出掛け下さいねO(≧▽≦)O
きっと、お帰りには充実した気分になれますよ♬



by まこ (2019-05-27 19:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。