So-net無料ブログ作成
旅行大好き♡ ブログトップ
前の10件 | -

ナイアガラ+カナディアンロッキーの旅⑱ [旅行大好き♡]

カナダ最後の日の朝です[晴れ]
バンフに着いてからずっとお天気がイマイチだったのに
この日はなんと快晴(;^□^A

神様は意地悪~[あせあせ(飛び散る汗)]と思いますが、悔やんでいても仕方ないので
朝食を終えたら、出発まで、少し街中を歩いてみます。
750 (640x427).jpg
747 (427x640).jpg
この日の最低気温は、8月だと言うのに、なんと5℃ですって・・
この時間には多少上がっているのでしょうが、
うっかりとサマーセーターで歩き始めてしまい
ぶるぶる震えながらのお散歩です(; ̄Д ̄)
745 (427x640).jpg
綺麗に整えられた街路樹はこんな車が威力を発揮してるのね♪748 (640x427).jpg
751 (640x539).jpg
なんだか面白いものばかり並べているショーウインドウ752 (640x427).jpg
眺めていると、飽きません
753 (640x427).jpg
755 (640x427).jpg
お天気が良くても、はっきりとは見えないキャスケード山
細い滝が流れているから、そういう名前だそうです。
756 (640x427).jpg
欲を出してもう一回バンフスプリングホテルを拝みに行こうかな・・と思ったけど
たくさん歩くつもりは無かったので、サンダルを履いて出てしまった[あせあせ(飛び散る汗)]
足が痛くなってきたので、バンフの街の外れまで[かわいい]
768 (640x422).jpg
この古城の様な建物は公園管理事務所♪
ホテルか、美術館かと思うわよね(⌒▽⌒)贅沢な建物ですよね~

バンフのメインストリートを車で直進してここに突き当たると
な、なにが目の前に現れたんだって、ちょっと度肝を抜かれます[exclamation&question]
767 (640x427).jpg
朝日を浴びて色々な花が咲き乱れています(^_^)v
771 (640x427).jpg
773 (640x427).jpg
いかにも、そういう自然を愛するお仕事をされてらっしゃるという風体の方が
出勤されてくるところです(⌒▽⌒)
778 (640x427).jpg
面白いスカイラインが、お気に入りのランドル山を横目に
780 (640x352).jpg
ちょっといい感じの住宅街を少し歩いてみます。
781 (640x427).jpg783 (640x495).jpg
こんな窓のお部屋に住んでみたいなぁ~[揺れるハート]
784 (427x640).jpg
若き日のダスティンホフマンが降りて来そう(∩_∩)
789 (640x427).jpg
並々と水を湛えたボウ川を渡って・・
786 (640x427).jpg
バンフの街とお別れです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
あ~あ[たらーっ(汗)]心残りたくさん!!


nice!(9)  コメント(5) 

ナイアガラ+カナディアンロッキーの旅⑰ [旅行大好き♡]

前回からの続き、カナダ旅行最後の日のディナーです[るんるん]
JTBさんのお薦めレストランで、
日本人の食べる量に合わせたコースというのを予約しました♬
(その「量」というのがポイント・・
今までお付き合いくださった方は解ってくださるわよね♬)
704 (640x427).jpg
バンフのレストランを検索すると必ず登場する有名レストラン、
普段着でいいのかなぁって、多少緊張しながらドアをくぐると
カジュアルな居心地の良い空間が広がっていました[るんるん]
家族連れでバンフに来た方が気楽に食事するような
そんなレストランです。
736 (640x424).jpg734 (427x640).jpg
なんと言っても嬉しいのは、
日本語堪能なサービスの方が、何かとお世話焼いてくれること♬
733 (640x416).jpg
このチャンスに訊いてしまおうと姉が
今までのレストランでの不思議に思った体験を・・

テーブルでお金を払おうとすると「チェンジ?」と訊かれます。
チェンジというと両替の意味かと思いますよね?
不可解に思っていたので、その日本語の上手な女性に訊いたこところ、
代金を払う時におつりが欲しい時は「チェンジ?」と言われたら「YES」と

言うそうです。
「おつりは要らないから、みんな、チップだよ」と言う時は

「NO」というようで・・

チップが重要なお国柄、私たちは大体のところを置いて帰ってきましたが
もしかしたら多かったり、足りなかったりも、したのかなぁって( 一一)
719 (640x427).jpg
そんな風に疑問も解け、言葉が通じることで気が楽になり
(シューと言わなくても生ビールが飲める)
緊張が解けた楽しいディナーになりました[ビール]
722 (640x427).jpg
例によってベリー系のサラダと
724 (640x427).jpg
ナイアガラに続いてのロブスター[ぴかぴか(新しい)]
728 (640x427).jpg
アルバータ牛に海老とかお野菜の載ったヤツ♬
どちらのお料理も、とても美味しかったのだけど
昼間の疲れと、この日やっと口にしたビールのお陰で
このディナーの記憶はあまり鮮明ではないんですぅ~((+_+))730 (640x427).jpg
熊と戦っている柄のビールって(◎_◎;)
731 (640x427).jpg
あっ、デザートのアイスクリームがメープルシロップがたくさん入っていて
凄く美味しかったのは覚えているぅヽ(^。^)ノ
739 (640x427).jpg
食事を終え外に出ると、人が歩いてなく
もう深夜と言う雰囲気・・
山の街は夜は早いんですねぇ~

nice!(29)  コメント(13) 

ナイアガラ+カナディアンロッキーの旅⑯ [旅行大好き♡]

前記事の谷に掛るスカイウィークに関して寄せられたコメント[mail to]
男性の方は皆さん、怖くて駄目だ・・とおっしゃる(⌒▽⌒)

以前何かの本で読んだのですが
大昔、男は狩りをして獲物を獲って来て家族に与えましたので
高い所を怖がらないと、命にかかわるので高所恐怖症になった・・と。
(余談ですが、女は洞窟で家族を見守っていたから
人の顔色を見るのが得意なので
男の嘘は、すぐ見破ることが出来るそうで・・[あせあせ(飛び散る汗)]

・・という事は生活力のある、頼もしい男性は高所恐怖症がヒドイのですね[るんるん]
皆さん良かったですね(^ー^)ノ☆*.。

さてさてカナディアンロッキー一日観光、
予定の観光地最後のボウ湖を終え、帰途につきましたが
途中、珍しい野生動物が見られる・・ということで大渋滞が起こったり、
踏切を渡ろうとしたら、100両くらいもある、貨物列車が延々と走っていて
20分くらい通れなかった・・とか面白いエピソードもあるのですが
写真がないので、どうも説得力がないですね(^、^*)

ホテルまで送ってもらって
さて、ディナー・・なのですが予約した時間まで少し余裕がありましたので
ちょっとバンフの街を撮り歩いてみました[カメラ]
691 (427x640).jpg
これは、私達が泊ったホテルBanff Park Lodge Resort Hotelの前庭♬
692 (640x426).jpg
残念ながら、泊った部屋は裏側だったので、このお花は無かったんですが・・
693 (640x427).jpg
695 (427x640).jpg
信号、なんだか可愛いのでお気に入り♬
696 (640x427).jpg
ガソリンスタンドですね[車(RV)]
697 (640x427).jpg
この街で一番大きな酒屋さん[ビール]
699 (640x427).jpg
どんな細工をしても熊が開けてしまうんで困っていたところ
ようやくこのロックが開発され、荒らされなくなった・・というゴミ箱(;^□^A
700 (640x399).jpg
ここは地ビール屋さんだったかな?
701 (640x427).jpg
日本だったら隅の方で人目を忍んで看板を出す・・と思うのですが
ところ変われば・・ですね。入れ墨屋さん[目]
702 (427x640).jpg
711 (640x427).jpg
ステーキ屋さんは、たいてい山小屋風[レストラン]
え~[あせあせ(飛び散る汗)]バッファロー・・は固そう( ̄△ ̄;)
703 (640x427).jpg
人気のファストフード屋さんらしく、前を通る度に人だかりが・・
705 (640x427).jpg708 (640x427).jpg
20:15でこの明るさ[わーい(嬉しい顔)]
710 (427x640).jpg717 (640x419).jpg706 (640x427).jpg
ここはクリスマスショップ
707 (640x427).jpg
家族へのお土産を少し買いましたよ[プレゼント]
712 (640x417).jpg
こちらは日本人がやっているお土産屋さん♬
表記から会計まで全部日本語なので嬉しいです(⌒▽⌒)716 (640x427).jpg
次回はカナダ最後のディナーです(^ー^)ノ☆*.。

nice!(36)  コメント(21) 

ナイアガラ+カナディアンロッキーの旅⑮ [旅行大好き♡]

う~む、カナダ旅行記、いつまでも引っ張っていると
恥ずかしいから・・・(おばちゃん、たまに旅行すると大騒ぎ!!って?)
そろそろ終わりにしようと思っているのに
書きたいこと、載せたい写真が、まだまだ有るんで、なかなか終わりそうもない(◎_◎;)
皆様へのご訪問も、コメントのお返事もおざなりで申し訳ないですが、
まぁ~ いつもいい加減な花屋のおばちゃんに
みなさん期待してない・・と勝手に想像してヽ(^。^)ノ

・・で、氷河体験からビジターセンターに戻ったら私達、この次は・・・644 (640x427).jpg
こんなところに行きます(*´▽`*)
今回、旅行の申し込みをする時に、
もちろんこのツアーのウリを色々チェックしたのですが
一番、ビックリしたのがココ[ぴかぴか(新しい)]
他のポイントは、それこそ子供の頃から憧れていたので見慣れていたのですが
ここは最近できた施設ですので、わくわくしながら参りました[exclamation×2]

2017-08-15 06.42.59 (640x425).jpg
バスターミナルでバスを降り、谷間に沿って遊歩道を歩いていくと
本当にスケールの大きな谷が目の前に広がります。
この辺は大陸の分水嶺で、太平洋と大西洋、北極海に川が流れ込んでいるのだそうで・・
三つの大洋に流れ込む分水嶺は世界でも、ここと、他にはシベリアだけなんだそうです。
2017-08-15 06.47.23 (640x425).jpg
レプリカだそうですが、足元にはアンモナイトの化石♬

そしてglacierdiscoverywalkjasperの上に歩を進めると・・
2017-08-15 06.55.48 (640x425).jpg
怖いです((+_+))
わたし、ジェットコースター、飛行機、
大好き人間で高所恐怖症は比較的軽いのですが
それでも手すりから手が離せません[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
2017-08-15 06.57.30 (640x425).jpg
アクリル板の下は・・う~~~ん奈落の底[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]
2017-08-15 06.59.22 (640x425).jpg2017-08-15 06.59.05 (640x425).jpg
でも、みんな自撮り棒をかざしたりして楽しそうでしょ?
慣れてくれば、それなりに楽しめるのですが・・・
へたれなおばちゃんは
「うっひゃ~~怖かった[あせあせ(飛び散る汗)]」って、すぐ地面の方へ逃げちゃいました[がく~(落胆した顔)]
話のタネには、なったかな?
648 (640x427).jpg
その後はまたバスに乗り、午前中行きそびれたボウ湖に向かいます。

途中通りかかったこんなポイント
652 (640x427).jpg
道路を、あっちとこっちから作り始めて、いざ繋げようとしたら高低差があって困ったと。654 (640x427).jpg
仕方ないから大きく迂回するS字型に道路をつくったというエピソード・・

なんだか旅情を掻き立てて、面白いなぁっと思いましたよ。
箱根のスイッチバックする登山鉄道みたいな、あんな感じ[ぴかぴか(新しい)]

で、この日最後の訪問地、ボウ湖です。
あいにく、お天気がどんどん悪くなって視界は最悪だったのですが・・
659 (640x427).jpg
あっらー[ぴかぴか(新しい)]
661 (640x427).jpg
なんて綺麗な湖[るんるん]
664 (415x640).jpg
絵にかいたようなカナダの風景ですねぇ~666 (640x427).jpg
マリリンモンローの「帰らざる河」で有名なボウ川は、ここが源流だそうですよ。
昔、この湖で撮影された田中邦衛さんのCMを見てくださいね・・と
ガイドさんがおっしゃったので、探してみましたヽ(^。^)ノ
天気がいいと綺麗ですねぇ~[ぴかぴか(新しい)]



ボウ湖からバスに向かう道で・・
668 (640x427).jpg
わお[ぴかぴか(新しい)]
674 (427x640).jpg
あちこちお花もいっぱい[かわいい]
671 (640x427).jpg
それから観光客慣れしてる鳥さん[ぴかぴか(新しい)]
677 (640x427).jpg682 (640x427).jpg
う~ん、どこかで見たような・・ポピュラーな鳥さんなのかな?

きっと、どなたかが教えてくれるだろうなぁ・・って(^ω^)


他力本願な、おばちゃんの旅行記、まだまだ続きます[手(グー)]

nice!(30)  コメント(18) 

ナイアガラ+カナディアンロッキーの旅⑭ [旅行大好き♡]

2017-08-15 03.25.41 (640x441).jpg
カナディアンロッキー巡りのハイライト、コロンビア大氷原観光は
このビジターセンターが拠点となります。
2017-08-15 04.30.12 (640x413).jpg
(日本だったら「一番搾り」とか「スーパードライ」とかの幟がはためいてそうですが・・)

周りの自然に溶け込むシンプルな建物で、
上階はホテルになっているそうです。
2017-08-15 04.32.19 (640x425).jpg
あいにく小雨が降って来たので屋外でランチ・・と言う訳にはいきませんが
アサバスカ氷河を見渡せる、こんな気持ちの良いテラスも有ります。2017-08-15 04.32.05 (640x425).jpg
ビロウな話題で申し訳ないのですが長い時間かけてバスに乗っていて
こういう施設に着くとまず、お手洗いに参ります[トイレ]
たくさんの観光客が押し寄せている施設、
当然トイレも長蛇の列・・と思いきや・・(☆∇☆)

女性用トイレの入口が4か所もあり
その一か所毎に、たくさんのトイレが並んでいる?(゜_。)?(。_゜)?
しかも広くて清潔で使いやすいトイレ[目]

な、なにが起こったんだ・・と俄かには信じがたい[あせあせ(飛び散る汗)]

あとでガイドさんに伺ったところ、このセンターの女性用トイレは60も有り
公共施設の床面積に対するトイレの割合は世界一なんだそうです(^ー^)ノ☆*.。

日本の登山の拠点にあるトイレも、大いに見習って欲しいところですよねぇ~[手(グー)]

トイレネタで、もう一つ[トイレ]
カナディアンロッキーの観光地のトイレ
どこでも若い元気の良いお兄さん、お姉さんが一生懸命お掃除してくれてます。
みかけはオリンピックの選手のようなイメージの方ばかり。
しかも嫌な顔しないで、はつらつと仕事していますw( ̄△ ̄;)w

これも不思議に思ったのでガイドさんに伺ったところ
観光地は、冬、とても寒いので、年とっている方は働けないそうです。

きっと子供の時から職業に対する教育が徹底していて
仕事は嫌な顔しないで元気にやりましょう[るんるん]とか言われているのかも!!

この仕事をサッサと片付けて、後はスキーとか登山・・と
思っているのかもしれないですね(^、^*)
2017-08-15 03.42.06 (640x360).jpg
・・トイレの件が安心となったところでランチです♬
(済みません、品がないですね)
日本だったらおにぎりに漬けもの・・というところですが
色々なお料理が並んだビュッフェです[レストラン]
2017-08-15 03.47.35 (640x500).jpg
こんな人里離れたところで生野菜まで頂けて申し訳ないようです。
2017-08-15 04.19.39 (640x401).jpg
この建物の周りにもエピロビウム・アングスティフォリウムたくさん♬
2017-08-15 04.32.43 (640x425).jpg
これはバスが通って来たアイスフィールドパークウェイです。616 (640x427).jpg
氷河の真ん中にちょっとシミになっているような所有るでしょ?
これから、あそこに行くのです(⌒▽⌒)
620 (640x427).jpg623 (640x427).jpg
両側の山もこんな風に氷河が迫ってます。

まず普通のバスに乗って氷河の上を走るバス乗り場まで行きます。
2017-08-15 05.04.49 (640x425).jpg
こんなとこ
2017-08-15 05.04.54 (640x425).jpg
こんなタイヤで氷河の上をはしるのね。
このバスは世界にも何台かしか無いそうですよ~[バス]
633 (640x427).jpg
2017-08-15 05.13.30 (640x376).jpg
バスを乗り換えて、急な坂道を下って氷河に向います。怖いなぁ~( ̄△ ̄;)
お客を乗せて走らせる道でここより勾配がきついのは
世界でも、サンフランシスコの例の坂道だけだそうです。2017-08-15 05.23.24 (640x413).jpg
アサバスカ氷河に着きました[ぴかぴか(新しい)]
人がいっぱい居る様に見えるのは狭い範囲しか足を踏み入れてはいけないからです。
634 (640x427).jpg
氷の上は1℃だそうで、風もあり、めっちゃ寒いです(◎_◎;)
寒がりの姉はすぐギブアップしてしまいました。
631 (640x427).jpg632 (640x427).jpg
両側に迫る山々・・お天気だったらよかったのに・・と思うけど
こんな天気でも迫力満点です( ° ° )
628 (640x427).jpg637 (640x427).jpg642 (640x427).jpg
氷河から流れる水・・
これが延々と長い時間かけて大陸を横切り大洋に注ぎ込むのだろうな~[ぴかぴか(新しい)]

続きます(⌒▽⌒)

nice!(29)  コメント(16) 

ナイアガラ+カナディアンロッキーの旅⑬ [旅行大好き♡]

カナダ4日目、この日はカナダ旅行のメーンイベント[ぴかぴか(新しい)]
カナディアンロッキー一日観光ですヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆

2017-08-14 22.29.33 (640x425).jpg
朝早くの出発だったのでホテルのビュッフェで朝食♬2017-08-14 22.42.45 (640x425).jpg2017-08-14 22.43.18 (640x425).jpg
張り切ってバスに乗り込みますが、なんだか空模様がアヤシイ・・[あせあせ(飛び散る汗)]
時々雨がぱらつきます[雨]なんてこった(+д+)

その上なんだか景色がぼやけている・・・?
実はカナダに発つ一週間くらい前に旅行会社から
「山火事が発生しているので
景色が良く見えないこともあるのでご了承ください」と
連絡があったんです。

そりゃ~大変[あせあせ(飛び散る汗)]・・だけど、山火事なんて2~3日経てば消火されて
私が行く頃には、なんの障りもないんじゃないか・・と安心していたのです。

ところが、ところが・・カナダの山火事と言うのは気象の状態で起こるんだそうです。
空気が乾燥してる時に油を多く蓄えている木が倒れると摩擦で発火して
あちこちで、しょっちゅう山火事が起こっているのだそうです[どんっ(衝撃)]

現地の方も毎度のことなので慣れてる様子・・
「また山火事だから煙ってきたね~」などど、のん気に言っています。
ところ変われば・・と言いますが、ちょっとビックリですねw( ̄△ ̄;)w
550 (640x423).jpg
そのうちバスは憧れのレイク・ルイーズに着きます[揺れるハート]
この湖を見たいばかりにカナダにやって来たと言っても過言ではない、
ビクトリア王女の娘の名前が付けられた特別美しい湖・・なのですが・・
2017-08-15 00.42.49 (640x416).jpg
う~~~ん(/-\)
雲よ、向こうに行っちゃいなさい[むかっ(怒り)]
561 (640x427).jpg
まぁ自然相手ですから怒っても仕方ないし
前方の氷河が見えなくても十分美しい湖なのですが・・[あせあせ(飛び散る汗)]562 (640x427).jpg
時間があったらカヌーなんて楽しそう♬

実は私達が旅をしたこの頃、カナダは建国150周年でお祝をしていて
国立公園の入場料がタダになる・・などして
世界中から観光客が押し寄せてきているのだそうです。

一か所でゆっくりしていると混雑に巻き込まれ
予定が消化できない恐れもあるそうで先を急ぐそうです。
そんな訳でレイクルイーズの滞在も30分程・・
写真を撮ってちょっと眺めたら終わりです(_ _。)
574 (640x427).jpg
烏の三本の足だか魔女のなんとかだとかいう氷河を
眺めながらドライブが続きます。
586 (640x427).jpg587 (640x398).jpg
ところどころに見える可愛いピンクの花[るんるん]
591 (640x427).jpg592 (640x427).jpg
エピロビウム・アングスティフォリウムと言う
名前だそうです(帰って来てから調べました[かわいい]
水辺に咲くのが得意と見え
遠くの方に見える沼がこの花に埋め尽くされているところも有りました。

次に訪れたのは
610 (640x427).jpg
ペイトー湖[ぴかぴか(新しい)]
593 (640x427).jpg
特別美しいエメラルドグリーンですね。596 (640x427).jpg
湖や川の水が青いのは氷河が流れる過程で
周りの岩石をすこしずつ砕くので水の中に細かい粒子が混ざっているので
青く見えるのだそうです。
海や空が青く見えるのと同じ理屈だそうですが・・
599 (640x427).jpg
あまりに神秘的で美しいので、そんな説明が俄かには信じがたいほど・・

また暫くドライブをして[バス]午後の活動拠点になるビジターセンターに着きました。
2017-08-15 03.25.32 (640x425).jpg
続きます[手(チョキ)]

nice!(39)  コメント(20) 

ナイアガラ+カナディアンロッキーの旅⑫ [旅行大好き♡]

まったくw( ̄△ ̄;)wたまに旅行に行くと
何回も何回も、なんか~いも
ブログネタにして・・もぉ~しつこくない?

・・って、言われているだろうなぁって思うのだけど
せっかく撮って来た写真、
アップしておけば後から自分で楽しめるし
暫くして記憶も失せてしまったら
読み返せるものね~[るんるん](自分本意なおばちゃん(;^□^A )

カナダ旅行の記事、しつこく、しつこ~く続きます♬
689 (401x640).jpg
バンフスプリングスホテルを後にした私達は
バンフでのお宿、Banff Park Lodgeにチェックインします。
大通りから一本奥に入った通りに面した山小屋風の低層ホテル[ぴかぴか(新しい)]
お散歩や買い物に便利そう♬
686 (640x427).jpg
お部屋も静かで落ち着けます♬

気が合ってすっかり仲良しになった
ガイドさんと滞在の間の注意事項や
打ち合わせをしてからお別れしまして。

さてお腹もぺこぺこだから、
路線バスに乗って、食事の予約をしたスプリングスホテルに向いましょ・・と
バス停に行き時刻表を見ると「バス[バス]・・・一時間も来ない(☆∇☆)」
間の悪い事にタクシーも全然見かけなく・・・・
513 (640x427).jpg
「え~どうしよ?歩いて行く?
ガイドさん、確か歩いても30分くらいだって言ってたよね」
「でもさぁ~かなり急な上り坂だったよねぇ~」(山の中腹にあります)
「途中でグリズリーとかに出くわすかもぉ~[あせあせ(飛び散る汗)]
512 (640x427).jpg
仕方ない、時間も無いし大体の方向は分かるし・・と歩き始めました[くつ]
515 (640x403).jpg
出会ったのはグリズリーじゃなく、可愛い鳥さん[るんるん]
517 (640x427).jpg
一度、ちょっと迷ったけど、こんな標識があって分かり易かったのです♬
526 (409x640).jpg
予約したのは、こんなお店、ダイニングルームと言う感じでしょうかしら。
527 (640x427).jpg
中庭を見渡せて広々としたレストランです。
他の席には年配のグループの方が
楽しそうに食事していますO(≧▽≦)O
(叱られるといけないので写真は無いです)
なんだか映画の中に入っちゃったみたい[るんるん]
・・とポーーーっとしましたが
まず最初の難関、お料理のオーダーをしなければいけません[手(グー)]
DSC01511 (640x480).jpg
あんまりボリュームが無さそうで
しつこくなさそうなもの・・・二人でメニューを眺め検討した結果
「ハンバーガーとサラダをシェアしようよ」と決定♬
(憧れの古城風ホテルでハンバーガーを頼む、垢ぬけないおばちゃん[あせあせ(飛び散る汗)]

綺麗なお姉さんのサービスの方に、ボディランゲージでそう伝えると
「%&$%#+?」と訊いてくる・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

「なんだろうなぁ~ 一人ひとつのお料理頼んでよって言うのかな?」
ビビった私達は
「じゃ、このアルバータステーキもお願いします」と言うと
「‘&$*#あっはははは」と笑いながら帰っていきました?(゜_。)?(。_゜)?
521 (427x640).jpg
なにが起こったんだろうね?と訝りながらも
たくさん歩いて来て喉が渇いたもので
ビールやワインで乾杯[ビール][バー]
2901 (324x576).jpg
(まず一番初めに、バドを頼むところが、ビビっている証拠[あせあせ(飛び散る汗)]
2839 (360x640).jpg
でね、到着したこのサラダ、これで1/2人分なんですよ。
最初、二つサラダがきたので
「えっ?私達ひとつしか頼んでないですよ」と言うと
「これで一人前だよ(多分)」って(||´д`)o=3=3

色々な種類の新鮮なベリーが
たくさん入っていて確かに美味しいサラダでしたが
恐るべしカナダ人の一人前の量w( ̄△ ̄;)w
DSC01507 (640x480).jpg
次にハンバーガーのお皿がきた時に、
そっか、ここのレストランはお客が
シェアすると察すると
分けて盛ってくれるのね(^、^*)と理解しましたよ[レストラン]

このハンバーガーすっごく美味しいねぇ~
うふふ♬ビールお代りしちゃお[ビール][ビール]
2905 (235x499).jpg
これは、カナダの普通の家庭で飲むようなビールだそうですよ♬

「でもさ~お腹いっぱいになっちゃったね。。。
さっき頼んだステーキが来ちゃったら、どうしようね?
きっと凄いボリュームだよね?」などと
二人で悩んでいるのに、待てど暮らせど
そのステーキは、やってこないΣ(・ω・ノ)ノ!
530 (640x427).jpg
もしかして・・・あのお姉さんの「あはははは」は
「なに言ってるのO(≧▽≦)Oあんた達にそんなに
食べきれる訳ないじゃない!!」ってコトだったのかな?

会計の時に伝票を見たらステーキはカウントされてなく
どうやら推理は当たっていたようです。
532 (640x427).jpg
カナダのレストランのサービスのお仕事をされてる方は
とても、いいお給料を貰っているそうです。
そんな訳で、お客様に、とても親切なのだそうです(⌒▽⌒)

そう考えるとナイアガラのレストランで頼んでないお皿を出してくれたのも
納得がいきます♬
2017-08-14 12.42.37 (480x640).jpg
ただ・・・う~ん、食後のコーヒーが飲みたくて
「カフェ」と言ったつもりなのに
こんな、う~んと甘いコーヒーが来ちゃったのは参りました[もうやだ~(悲しい顔)]
生クリームてんこ盛りで、
グラスの縁にメープルシロップかな?アイスワインかな?
甘いのがたくさんコーティングされているの[バッド(下向き矢印)]
もったいないから、しっかり頂いちゃいましたが・・
536 (640x427).jpg
夜が更けたホテルは歩いている人も少なく

安心してカメラを持ち出せます(^_^)v533 (640x415).jpg535 (640x427).jpg
537 (427x640).jpg539 (640x427).jpg
ドレスを着てこんなところで、人待ち顔で座っていたいですね♬
540 (640x427).jpg538 (402x640).jpg529 (640x427).jpg528 (427x640).jpg
トイレの床も、こんな可愛い[ぴかぴか(新しい)]
542 (640x427).jpg
ホテルの玄関に行ってもやはりタクシーらしい姿はなく
またまた「グリズリーが襲ってくるかも~(+д+)」と怯えながら山道を歩き始めると
麓からテイクアウト用のピサだのチキンだのを持って登ってくる若い方とすれ違いました。
ちょっとリッチなホテルに泊ったら食費は節約するのかしらね?
価値観は色々ですね(⌒▽⌒)
543 (640x427).jpg
「帰らざる川」で有名なボウ川に掛る橋、これを渡れば街中です[るんるん]

nice!(34)  コメント(20) 

ナイアガラ+カナディアンロッキーの旅⑪ [旅行大好き♡]

カナダ旅行の続きです。

カルガリーに到着し、無事荷物を受け取った私達、
気さくで楽しい女性のガイドさんと落ち合い、彼女の運転する車で
憧れのバンフに向います[車(セダン)]

オリンピックが開かれた事で有名になったカルガリー[るんるん]
穏やかな雰囲気の住宅街が並び、住みやすそうな街です。

「ここが渡辺謙さんが映画のロケ中に病に倒れ、手術した病院です」
「こちらは子供用の病院、子供が行きたいなる様に可愛い外観です」
(写真撮りそびれちゃった[あせあせ(飛び散る汗)]すっごく可愛いの♬)
「これがオリンピックのジャンプ台、
ジャンプ台の先に国道が通っているので記録が伸びなかった・・と言われています」
「この国道一号線は太平洋側から大西洋まで繋がっており
世界で二番目に長い国道で、一番はオーストラリアをぐるっと回っている
国道だそうです」

・・などなど、面白いお話しを、たくさん聞かせてくれ
質疑応答にも答えてくれるガイドさんですが
高速道路で時速120kmくらいは
出しているだろうに・・よく話が出来るなぁって
感心しちゃいましたw( ̄△ ̄;)w
473 (640x427).jpg
そのうちだんだん、カナディアンロッキーらしい風景が見えて来ました♬
471 (640x427).jpg
山の出来る過程が違うせいか日本の山と形が全然違います。
山全体が灰色なんですねぇ~
表面の縞模様が隆起してできた山だと言う事を物語っています( ̄△ ̄;)
479 (640x427).jpg
この辺はキャンモアという別荘地、
ブラッド・ピットやシルベスター・スタローンの別荘もあるのだそうです。
480 (640x427).jpg
石灰岩も多く、泣いている様な山肌も見えます。
509 (427x640).jpg
車窓に見惚れているうちにBanffに到着[ぴかぴか(新しい)]
軽井沢が街づくりをする時にお手本にした・・・と言うバンフ
こじんまりして歩いて回れるくらいの規模の街です。

さてさて、今回カナダへ行くと決めた時
私には絶対外せない条件が有りました(⌒▽⌒)
それは、バンフスプリングスホテルに行く事なんです。
(因みに姉はナイアガラだったそうです)
別に宿泊しなくてもいいのです。
そのホテルに足を踏み入れれば満足なんです[ぴかぴか(新しい)]

若い頃、「北の国から」に代表される
倉本聰さんの一連のドラマが大好きでした(^ー^)ノ☆*.。
その連作のひとつ、
時任三郎さんや陣内孝則さんが出演した「ライスカレー」というドラマに
彼らがバンフスプリングスホテルで、食事をするシーンがありまして。
(ストーリー的には彼らは失意の中での食事でしたが・・)

その時、映されたホテルが、本当に素敵だったので
カナダに行くなら、絶対バンフスプリングスホテルに行きたい[揺れるハート]
密かに誓ったものです(⌒▽⌒)
それからも、テレビや主人のゴルフの雑誌などで見掛けると
行きたいな、行きたいな♬と憧れていました!!
(有名なゴルフコースも有るのです[ゴルフ]
518 (640x397).jpg
[あせあせ(飛び散る汗)]その憧れのホテルが目の前に・・(嬉しくて卒倒しそうでした((((((o_ _)o ~☆)

私達は街中のホテルをとったのですが
同乗していた方がこのホテルにチェックインするために立ち寄ったのです。
(ガイドさんが後で耳打ちしてくれたのですがこのホテル、泊るには
設備が古いなど、不自由な事もあるそうなんです)
520 (640x427).jpg502 (414x640).jpg2834 (360x640).jpg494 (640x427).jpg
なにしろ、ずっとずっと夢に見ていた
場所に立ったものですので
なんだか興奮してしまい、
テンションがマックスになって冷静な判断力を失ってしまっていたら・・
497 (640x427).jpg
「お手洗い行けますよ」とガイドさん
えっ、そんな・・こんな素敵なホテルにお手洗いを借りに?
499 (640x427).jpg
申し訳ないなって思いながら足を踏み入れまして・・
485 (640x407).jpg
んまぁ~[ぴかぴか(新しい)]
486 (640x427).jpg
(口の悪い人はホーンテッドマンションって言いそうですが・・)
484 (422x640).jpg
惚れちゃうと、なんでも素敵に見えちゃう・・[揺れるハート]

そのうち同乗者の方がレストランの予約を取るというので
おそるおそるガイドさんに「私達もいいですか?」と訊くと
「いいですよ♬何を食べますか?」と
気さくなお返事(⌒▽⌒)
(だって、一見さんお断り・・とか、ドレスコードとか
会員制レストラン・・とか有りそうじゃない?)

そんなやり取りの後
一番メニューが多彩で、格式ばって無さそうなレストランを取ってもらって
宿泊先のホテルに向いました(⌒▽⌒)やったね[ぴかぴか(新しい)]

続きます[手(チョキ)]



nice!(31)  コメント(13) 

ナイアガラ+カナディアンロッキーの旅⑩ [旅行大好き♡]

今回の旅行、JTBさんにお願いしたのですが
旅の最初から最後まで添乗員さんが付いていて
何から何まで世話してくれるタイプ・・ではなく
飛行場から滞在するホテルへの往復、
自由時間時のオプショナルツアー
希望の方のみ
レストランへの予約などの手配をしてくれる・・というもの。

ホテルへの往復のスタッフさんが、なにかとお世話してくれるし
行動時に同席される方も毎回違うので気を使う事もない・・
雰囲気としては個人旅行というカンジなのに不安感はなく
英会話が苦手なおばちゃん二人旅には、とても有り難いものでした[るんるん]
(リーズナブルだしね)

さてさて、滞在三日目たっぷり楽しんだナイアガラに別れを告げ
カルガリーに向かうべく
大きなオンタリオ湖を迂回しトロントの飛行場に向います。
2828 (640x485).jpg
ひときわ目立つ塔はCNタワーってヤツですね。
トロントの街は素通りで車窓から、こんな風に眺めるのみ・・
美術館や博物館がたくさんあり、楽しそうな街です。ちょっと残念[あせあせ(飛び散る汗)]
2830 (360x640).jpg
トロント・ピアソン国際空港[飛行機]
色々な手続きが機械化されています。
スタッフの方が手伝ってくれますが自分で機械相手にチェックインして
荷物も自分でタグを付けてベルトコンベアに流します(☆∇☆)
(あたしの荷物、ちゃんと飛行機に乗るかしらん・・って心配になっちゃう[あせあせ(飛び散る汗)]

無事、セキュリティを通過したらホッとして・・・
「お腹空いたね[ぴかぴか(新しい)]
420 (640x427).jpg
出発ロビー、日本でも馴染みのあるカフェやハンバーガーショップも並んでますが・・
「ここ、いいカンジじゃない?」って入ったレストラン[るんるん]
418 (427x640).jpg
ふふ♬フォトジェニックだわん[カメラ]
434 (640x427).jpg
早速、例の「シューーー」で生ビールをget[ビール][ぴかぴか(新しい)][ハートたち(複数ハート)]
422 (640x427).jpg
午前中、たくさん歩いたり緊張したりしたので
ことさら美味しかった[るんるん]
425 (640x427).jpg 
姉のパスタと[ぴかぴか(新しい)]
433 (640x427).jpg
私のパニーノ[ぴかぴか(新しい)]
これがなかなか美味しくってね♬
2人でいい調子で飲んで食べて盛り上がってたらね・・・

「たいへん[あせあせ(飛び散る汗)]もう搭乗時間!!」
慌てて会計してお店を出ようとしたものだから、荷物一個忘れて
他のお客さんに「お~い、忘れ物があるよ~[手(パー)]」って
教えてもらったことは内緒です(;一_一)
438 (640x427).jpg
慌てて駆け付けた搭乗口は、まだ余裕のよっちゃんな状態で
飛行機に乗り遅れることはなく、ホッとしました[ダッシュ(走り出すさま)]

日本からカナダへの往復は窓側の席はあえて希望しなかったのですが
(一番奥に座ると洗面所に行くのに気を使います)
このトロントからカルガリーは窓側をget出来まして(^_-)-☆
443 (640x427).jpg
わ~い写真撮っちゃお[カメラ]って、ご機嫌♬
444 (640x427).jpg
(ちょっとホワイトバランス間違えちゃった[あせあせ(飛び散る汗)]449 (640x427).jpg450 (640x427).jpg
機上からトロントに別れを告げ、カルガリーまでは4時間程、
時差も2時間あります(^_^)v
452 (411x640).jpg
カナダは森と湖の国などと言われてますが
こうして見ると農業の国なんですねぇ~♬
455 (640x427).jpg
トロントからカルガリーまで、ずっと綺麗に整えられた農地を眺めて飛びました。
460 (640x427).jpg
464 (640x427).jpg
この辺はもうカルガリーの近くO(≧▽≦)O
大規模な住宅街が点在してます[飛行機]
468 (640x427).jpg

雨模様のカルガリーに到着です[飛行機][飛行機][飛行機]


nice!(30)  コメント(14) 

ナイアガラ+カナディアンロッキーの旅⑨ [旅行大好き♡]

ここで、くだんの歩いて渡れる国境のレインボーブリッジや
ナイアガラの滝との位置関係を説明を・・
無題.jpg
オレンジ色の丸が泊ったホテル、赤い丸がレインボーブリッジの入口の税関
紺色の線、上がアメリカ滝、下がカナダ滝です。
グリーンの線を引いたところが、綺麗な公園が広がり滝が良く見渡せる遊歩道です。
雨でびしょぬれになっても、夜、おばちゃんが酔っ払って歩いてても
心配のないくらい狭い範囲だと言う事が解って頂けるかと(;^□^A

さてさて、カジノで写真が撮れないので
残念に思いながらホテルの近くまで帰って来ると
姉が私も橋を渡りたいと言いだします(^_^)

ならば・・と又25セント二枚払って国境の橋に。
(ふふ♬二回目だから余裕のよっちゃん♬)
2017-08-13 11.09.04 (640x480).jpg
夜はあちこちライトアップしてあって昼間とは雰囲気違います[ぴかぴか(新しい)]
2017-08-13 11.36.03 (640x424).jpg
クルーズ船もディスコタイムなのか、賑やかな音にのってノリノリのお客さんの
歓声が聞こえて来ますO(≧▽≦)Oなかなか楽しそう[るんるん]
2017-08-13 11.04.54 (640x480).jpg
風に吹かれながら国境の橋からナイアガラの滝を眺める・・
なかなか贅沢な時間でしたよ。
2017-08-13 12.01.03 (640x417).jpg
さんざん歩きまわり喉が渇いたので
ホテルの横に有るハードロックカフェでビールをもう一杯♬
パンクなイケメンのお兄ちゃんに注いで貰いました[ビール]
ふふ[るんるん]日本だったら恥ずかしくて、おばちゃんは、こんなお店きっと入れないw( ̄△ ̄;)w
2017-08-13 11.55.49 (640x425).jpg
流れているのは最新のロックかと思いきや
ビートルズだったりします(´^ω^)ノ

郷愁なのか、今もビートルズが流行っているのか
それとも狙ってる年齢層が高いのか(;^□^A
不思議ですね~

さて、カナダ三日目♬この日はとってもいいお天気[晴れ]
312 (640x427).jpg
窓からのはちゃめちゃな景色も見おさめです。311 (640x427).jpg
これが、昨夜のひっくり返っているおうち[ぴかぴか(新しい)]335 (640x427).jpg
その向こうには一日目に食事をしたステーキハウスも見えます♬

出発まで時間が少し有ったので
Queen Victoria Parkを少し歩いてみます[くつ]
済みません、写真の羅列です。
340 (427x640).jpg
342 (640x427).jpg
たっぷりの雨が降った後
朝日を浴びている花達はみんなご機嫌な顔しています(⌒▽⌒)343 (640x427).jpg345 (640x427).jpg348 (640x427).jpg
349 (640x427).jpg
滝もきらきら[ぴかぴか(新しい)]
352 (640x427).jpg
354 (640x427).jpg
鵜かな?身体を乾かしているのかな?
355 (640x427).jpg359 (640x427).jpg
左側の観光客に、もう少しぴしーっとピントが合えば
う~~む[あせあせ(飛び散る汗)]もっと、かっちぇー写真になったのにな( ̄Σ ̄;)388 (640x427).jpg
366 (640x421).jpg
あっ[るんるん]可愛いO(≧▽≦)O(トリミングしてます)
369 (640x427).jpg
376 (640x427).jpg381 (640x427).jpg392 (640x427).jpg401 (640x427).jpg
このタワー、登り損ねちゃったな[バッド(下向き矢印)]
402 (640x427).jpg409 (640x427).jpg412 (640x427).jpg413 (640x427).jpg416 (640x465).jpg414 (640x427).jpg382 (640x427).jpg417 (640x427).jpg
何回も上り下りした、楽しいClifton Hillの坂ともお別れ
ナイアガラ・フォールズを発ちます[バス]


nice!(40)  コメント(19) 
前の10件 | - 旅行大好き♡ ブログトップ